許可申請と会社設立をお得なセット価格にて代行

収集運搬業の許可取得と合わせて、株式会社設立を検討されている方のため、お得なセット価格にてサービスを提供しています。

通常、弊所にて株式会社設立手続きを単独でご依頼いただいた場合は、70,000円+税の報酬を頂いておりますが、収集運搬業の許可申請手続きと合わせてご依頼頂いた場合は、40,000円+税にて設立手続きを代行致しております。

株式会社設立手続一式(定款作成+定款認証+登記)
報酬額 70,000円+税 → 40,000円+税!
登録免許税 150,000円
 ※最低額(資本金の額により異なります)
定款認証手数料 約52,000円(公証役場での手続き費用)
合計許可申請費用にプラスで 約25万円

※登記手続きは提携の司法書士が行います。

個人での許可取得をお考えの方へ

最初は個人で許可を取得して、利益が上がってきてから会社を設立しようと考えられているのであれば、それで良いかと思います。

しかしながら、もし現在行っている事業で消費税の支払いが発生している場合や、ある程度の利益が見込まれている場合、近い将来に会社設立をお考えの場合は、設立してからの許可取得をオススメ致します。

法人成りすることによって設立から最大2年間の消費税が免除となる税制上のメリットがある他(資本金が1,000万円未満の場合)、所得税についても法人の法が割安です。

また、取引先との関係においても対外的信用度がアップします。
コンプライアンスが重視される昨今、排出事業者の収集運搬委託先選定においても法人組織に一定のアドバンテージがあるものと考えられます。

なお、個人で許可を取得した後に会社設立をした場合、収集運搬業の許可については新規許可申請のやり直しが必要となります。講習会についても原則として新規課程の受講が必要となります。

会社の設立についてはメリット・デメリットの双方ありますので、その点も含めて弊所へご相談いただければと思います。もちろんその分野に詳しい税理士をご紹介することも可能です。

このページの先頭へ